西洋占星術

西洋占星術は自分のトリセツ!性格、使命、美容、結婚、天職など自分を美しく輝かせるポイントが分かる?!

 

幼少期から約20年もの間、
星座占いや宿曜占星術、四柱推命、動物占い、数秘など
あらゆる占術に親しんできた私がなぜ西洋占星術を選んだのか?

具体的に何を知ることが出来て、どんな魅力があるのか、
西洋占星術の基本情報からイミューズ千怜の独自の解釈まで、
ここでは詳しく書き綴っていきたいと思います!

西洋占星術の基本を1分で解説


西洋占星術とは、ある時間にある場所から見た時に
どの場所に天体があるかによって

性格・使命・好き・得意・人間関係・恋愛・仕事・経済など
人の性質や運勢などを読み解く“自分の取扱説明書”のような占術です。



基本的に10天体・12星座・12ハウス・アスペクト(角度)から
物事の本質や傾向を様々な側面からリーディングすることによって

どんな分野で
どんなポリシーを持って
どんな雰囲気で
どんな風に行動するのか
自分の潜在的/顕在的な性質

を情報として受け取ることが出来ます。




ベースとなるのは、天体の配置です。
宇宙にきらめく無数の天体の中から、地球への影響が強い10の天体を抜粋し
それらが”12星座・12ハウスのどの位置にあるか”で

社会的に見た世の中の流れ、日々の運勢、彼との相性、
自分自身の心の中や、今後起きることが予想される事象など
マクロ・ミクロ問わずあらゆるジャンルについて
リーディングすることが出来ます。


ホロスコープ(図)は愛すべき武器を知るツール!

西洋占星術のリーディングに欠かせないものが、
特定の日時の星の配置を表しているホロスコープ(図)です。


この円形の図の外側には、
牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座・獅子座・乙女座・天秤座・
蠍座・射手座・山羊座・水瓶座・魚座までの12星座が30°ずつ並び、

内側は1から12ハウス(部屋)がそれぞれ異なる度数で振り分けられています。

その中に、太陽・月・水星・金星・火星
木星・土星・天王星・海王星・冥王星の10天体が配置されていて、

この10天体同士のアスペクト(角度)も加味して
情報を解読していくのです。




ホロスコープ(図)とは
持っているポテンシャルと愛すべき武器を知り
自分らしく生きるためのツール
です!



私は全ての決断をホロスコープに委ねることはありませんが、

例えば、車を運転する時にマップやカーナビで現在地や目的地、
所要時間、周辺の施設などの情報を調べてから出かけるのと同じように

毎日生きる中で最大限心地良く自分が生きられるように、
湧き上がる自分の感情や思考の癖、理想や満足への道しるべなどを
より深く理解するためにホロスコープを活用していて、



“私は陶酔のチカラが強いんだね”
“イメージ力を活かして現実化させることを意識しよう”
“天体が東半球に集中しているから自分自身で道を切り拓くタイプ”
“ヒロインとして生きることで社会的な目的を達成出来る”
“人生の使命はスピリチュアル的な哲学を教える人”


と、自分の持って生まれた資質や才能と活かし方、
自分に合った成功法則、天職、カルマや今世での使命など

自分のスペックやこれから進むべきルートなどを
バーチャルリアリティで確認するような感覚で使っています。

なぜ西洋占星術を選んだのか?


幼い頃から占いが大好きだった私は
六星占術や宿曜占星術、数秘、動物占いなど
20年以上に渡って様々な占いに触れてきましたが

その中で西洋占星術の鑑定を自分のライフワークとして選んだ理由は
「あなたは〇〇です」という解釈のルール、
決められた枠がなく自由度が高いから
、です。




例えば、数秘なら「あなたは3です」
宿曜占星術なら「あなたは奎宿です」 というように

「あなたは〇〇だ」という枠があって
その決まった枠に人を当てはめて占います。




私自身、数秘や宿曜占星術、四柱推命も動物占いも
「全部当てはまるし、面白い」と思っていますが

それらはルールのある中で一定の項目が当てはまるという
「人の資質の一部」を具現化したもの

レントゲンで言うと肺、足など身体の一部分を写していて
その部分だけを詳細に鑑定しているような感覚です。



私と祖母は宿曜占星術では同じ奎宿で、
西洋占星術でいう太陽・月が魚座、水星が牡羊座で同じですが、

美意識が高いところや第六感がよく働くところなど共通点は沢山あっても
人生で何を大切にしているのか、生き方のスタンスなどは違いました。



当たり前ですけれど、人はひとりひとり全く違う個性を持っています。

西洋占星術ではホロスコープから生年月日と出生時間で占いますが
「あなたは〇〇です」という総合的に行き着く”枠”がないのです…!

レントゲンで例えるなら、
全身の骨や臓器が隅々まで見えていて、
それらを詳細に鑑定しているような感覚です。



あなたの全体像を観ると、
太陽は魚座で1ハウス、月は獅子座で10ハウスで
ASCは水瓶座でMCは射手座で…
 
と惑星やサイン、ハウス、アスペクトから
 
西洋占星術の基本知識と
占星術家の人生経験や感性を複合させて鑑定が出来る、
オリジナリティ溢れる占星術なんです!

 

西洋占星術の1番の魅力はここ!


上記の事実に私は衝撃を受けました!!!
 “えー!正解がない、何の枠にも当てはまらないなんて
占うのがとんでもなく難しそうだな…”
と。
(だから中々手を出せなかったんです笑)  

しかし、逆に言えば誰とも被らない
世界にひとりだけのホロスコープで、
誰しもが自分だけの今世の目的を持って生まれて来ていて
自分と全く同じ人はいない。

自分は誰かの使命ではなく、
自分の使命を全うするために生まれて来たと目に見えて分かるんですよね。

それを占星術家のフィルターを通すことで
またひとつ特別な解釈が生まれる、それが西洋占星術、ホロスコープリーディング!
なんです。だから面白い。だから奥が深い。だから好き♡



私は、とにかくファッションや美容が大好きなので
パーソナルカラーとホロスコープから取り入れたラッキーカラーを組み合わせて
アイメイクやリップに取り入れたりして日常を楽しんでいます♡

第一印象を司るASC(アセンダント)が水瓶座で
人生の理想像と素の自分を表す太陽と月が魚座なので、

最近はヘアスタイルをミニボブで中性的にしてみたり、
イエローラメのアイシャドウで奇抜&ポップな水瓶座感を表現しながら
魚座の儚さを取り入れた淡いグレーブルーのワントーンコーデとかね。

スキンケアも、その日の月の位置に合わせて
牡羊座ならヘアトリートメントをしたり、
双子座ならリップケアをしたりとこだわるのが幸せなのです…♡

自由度が高い占術だからこそ、太陽魚座/月魚座の得意を生かして
星を日常で上手に使うためのイメージや具体例であったり
可愛くてフェミニンな雰囲気も大好きなので、
女性らしく華やかに輝きながらピュアな自分に戻れる情報をたっぷりお届けして参ります。

あなたにとって自分らしく生きるプラスのエッセンスになれば嬉しいです♡